Current Exhibition  –  開催中の展覧会

 

絵画の将来はどうなるのだろうという関心から深沢の作品に興味を持った。
深沢の作品は言葉に変換しようとしてもほとんど不可能である。といって作品を否定しているわけでない。詩人が言葉を彫琢して完成にしあげるように、深沢の絵画も文字通り彫琢を経て完成しつつあるように見える。同じような構成の作品があるのは、逡巡を経て行き着いた到達点なのだろうか。何よりもなぜこのような作品にひかれるのか、その理由が見つからない。それでもこれが究極の絵画なのだと納得するところがある。
周囲を見渡せば説明過剰な絵画が氾濫している。深沢の絵画はどんな説明からも逃れているところが魅力なのだろう。その自由さが見る人に伝わってくるからではないか。
美術評論家 藤島俊會
神奈川新聞 神奈川の文化時評より
2022年5月1010美術 深沢軍治展評
5月18日より、2年ぶりに深沢軍治個展を開催しています。
新たな創造性が創作力を十二分に発揮させた、現在の絵画をぜひご高覧下さい。
1010美術 倉科敬子

 

Solo show by Gunji Fukasawa  is on  from 18th Saturday May to 2nd Sunday June.

Keiko Kurashina
Gallerist, 1010Art Gallery

 

ACCESS -ギャラリーまでのご案内

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町 214 Taoビル3階
tel: 045-680-4033, email:info@1010artplan.com, www.1010artgallery.com
▪みなとみらい線(東急東横線)元町中華街駅 Exit 1,2より徒歩6分
▪みなとみらい線(東急東横線)日本大通り駅 Exit 2,3より徒歩7分

▪JR京浜東北線 石川町駅北口より徒歩5分